« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月24日 (木)

26日(土)臨時休業いたします

鎌倉惣菜は、今日初めてキャンドルで営業しました。
今夜の計画停電は終わるのが早かったですね。

計画停電にもだんだん慣れてきた広報Yです。
このまま節電が習慣になれば、関東で使う電力の為に、
他の地域のみなさんを危険&不安にさせる
原発はいらないんじゃないかなーと思いますが、甘いかな?

フランスだと集合住宅のエントランスや廊下の明かりはタイマー式。
スイッチ押して明かりがついても、数分で消えてしまいます。
日本のオフィスビルやマンションの廊下はいつも明るすぎますが
(今は節電モードで暗めですが)
人が通るときだけ明るくすればいいんじゃないでしょうか。
蛍光灯だとついたり消えたりするとかえって電力消費するんでしたっけ?
知恵を絞って、暮らし方を少しだけ変えて、関東に住む人々がちょっとずつ不便さを受け入れたら
もっと節電できる気がします。

ところで、ご来店くださった方には
3月の営業予定をお渡ししていたのですが
26日(土)は都合により臨時休業いたします。
ブログでのお知らせが直前になってしまい申し訳ありません。
ご不便おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

※27日(日)に予定していた山形そば「ふくや」は震災の影響で食材が届かないため、
4月以降となります。
開店日が決まりましたらお知らせしますので、こちらもどうぞよろしくお願いいたします

|

2011年3月22日 (火)

本日22日(火)臨時休業。日曜限定ふくやは4月以降に。

週末の満月ワインバーにはたくさんの方にお越しいただきました。
ありがとうございました!

お客さまが楽しそうに飲んで食べて話しているのを見て、開催してよかったなあと思いました。
19日はスーパーフルムーンだったので、いつもより大きな満月が見えましたね。
被災地への祈りも届くと信じています。

さて本日22日(火)は仕込みのため臨時休業とさせていただきます。
明日からも平日は計画停電の影響で営業時間が変わることもございますので、
twitterでご確認いただけますようお願いいたします。

12月~2月に好評だった日曜限定・山形そば「ふくや」ですが、3月27日(にち)から食材が到着次第に日曜限定(満月ワインバーの日は除く)またやりますよ~!
こちらもよろしくお願いいたします!

※昨日更新した際に、ふくやは27日からと書きましたが、その後ふくやさんから連絡があり、山形から食材の到着が難しいため4月以降に変更となりました。日程が決まり次第ブログやtwitterでお知らせいたします。

|

2011年3月18日 (金)

【お知らせとお願い】明日19日(土)・20日(日)の満月ワインバーについて

今日は寒かったですね。

計画停電第1グループは、朝の時間帯が停電だったので、
布団から出るのが辛かったです。

さて、明日と明後日の満月ワインバー。
システムのご説明と、取材ご協力のお願いです。

【満月ワインバーご利用方法】

●入店時にチケットをご購入ください。基本的には1枚5000円ですが、そんなに飲まない、という方は2000円、3000円など、ご希望の金額でご購入ください。

★明日と明後日のチケットは、1枚あたり100円を東日本大震災の義援金としてお預かりいたします。二日間のワインバーの利益の一部とともに日本赤十字社へ寄付させていただきます。ご理解とご協力をお願い申しあげます。

●ワインは一杯500円~1000円程度です。つまみは一皿500円のものが多く、メニューによっては700円や1000円のものが数品あります。

●ご購入いただいたチケットで未使用の分に関しては、お帰りになる際に返金いたします。スタッフにお声がけください。

【計画停電について】

●19日(土)は18時20分~22時まで、20日(日)は15時20分~19時まで計画停電が予定されています。実施された場合はキャンドルの灯りのみでの営業となります。キャンドル近くのお客様はお気をつけください。ご不便おかけいたしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

【お知らせ:取材撮影について】

●19日(土)、20日(日)両日ともに、オープン後に雑誌の取材が入り、店内にお客様が入っている様子を撮影いたします。ご迷惑おかけして申し訳ありませんが、ご協力お願いいたします。

週末お天気だといいですね。みなさんでいろいろ語り合いましょう!

|

2011年3月16日 (水)

今週末の満月ワインバー、開催します。

先週金曜日に起こった東日本大震災は東北や関東に未曾有の被害を与えました。

昨晩も静岡で震度6強という地震がありました。

亡くなられた方にお悔やみを申しあげるとともに、被災された方に心よりお見舞い申しあげます。

今週19日(土)と20日(日)に予定している満月ワインバーですが、
シェフとソムリエで何度も話し合った結果、予定通り開催することにしました。

「こんな時期にやらなくても」とのご批判も覚悟の上での判断です。

こんなときだからこそ、
被災地ではない鎌倉では、みなさんにいつもと同じような満月の夜を過ごしていただきたいのです。
また、被災地支援の意味もこめて開催したいと思います。

今回は、売上げの一部を義援金として寄付させていただきたく、
皆様にもご協力をお願いいたします。

満月ワインバーは、先月から入店時にチケットを購入していただく制度となりました。
このチケット1枚あたり100円を、
被災地支援の義援金としてお預かりいたします。
皆様からお預かりした義援金と、二日間の満月ワインバーで得られた利益の一部をあわせて、日本赤十字へ寄付いたします。

被災地以外に住む人間にできることは、
自分の暮らしを慈しみ、働いて消費もし、経済を活性化させ、復興に役立たせること。

もし、満月ワインバーを開催しなければ、何も動かないし変わりません。

けれど、バーを開催することでお客様が楽しく過ごして元気をもらって帰ってくれれば、そこから何かが動くかもしれません。
いえ、動くはずだと思っています。それは経済活動としてのお金かもしれないし、
義援金かもしれないし、人々の思いやアイデアかもしれません。
未来に繋がるはすのものです。シェフとソムリエは、そう考えました。

この1週間、テレビをつければ津波や被災地の映像ばかり、原発の状況も予断を許さず、会社に行こうとすれば電車の運休や遅延、スーパーやガソリンスタンドは長蛇の列、と精神的によくない状況が続いたと思います。

「楽しむのは被災者に悪い気がする…」という心理は、優しさからくるものでしょうが、
自分自身を苦しめてしまいます。
せめて、満月の夜は、いつもと同じように集まって、ワインを片手に語らいませんか?

「震災」「満月」と聞くと、まっさきにこの歌を思い出します。

3月の満月ワインバーは、被災地への祈りもこめて開催します。

満月ワインバー

3月19日(土)小望月

3月20日(日)満月 ※営業時間は両日とも15時~23時

※なお、計画停電が予定されているので、実施された場合はキャンドルだけでの営業となります。
あらかじめご了承ください。

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »