05 満月ワインバー/Bar à vin libre  La pleine Lune

2011年12月29日 (木)

お正月休みは12月30日〜1月5日です&1月の休業日のお知らせ

暮れも押し迫ってまいりました。
毎日寒いですね。

2011年の惣菜販売も、本日12月29日(木)が最終日です。
本年もご愛顧ありがとうございました。

御節をご予約いただいた方は、31日にお渡しいたします。
たくさんのご予約ありがとうございました。

新年は1月6日(金)から営業いたします。
2012年はシェフにとって新たな挑戦の年となりそうです。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


◆◆◆1月の休業日◆◆◆

1月1日(日)〜5日(木)、10日(火)、11日(水)、
15日(日)、16日(月)、23日(月)、29日(日)、30日(月)

○○○1月の満月ワインバー○○○
1月8日(日)、9日(月・祝)

忘れられない出来事がたくさんあった2011年でした。
新しいご縁もたくさんありました。
大震災はまだ終わっていません。
復興にはまだ時間がかかります。
東日本に住む者として、そのことを忘れず
自分のできることをやりながら日々暮らしていきたいと思います。

みなさまも良いお年をお迎え下さい。

|

2011年12月 9日 (金)

今日と明日は満月ワインバーです

12月の満月ワインバーは本日9日(金)と明日10日(土)です。

★9日は17時~23時に鎌倉惣菜にて。

10日の満月の日は、鎌倉惣菜と、beautempsの二箇所で同時開催します。
★10日(土)の満月ワインバーは
鎌倉惣菜では15時から、
beautempsでは17時から。

どんな感じになるんでしょうね?

|

2011年9月 8日 (木)

10月30日に、お寺でワイン!

twitterではもう何度かつぶやいているのですが、ブログでは告知していませんでした。

10月30日(日)に、鎌倉の由緒あるお寺で、ワインのテイスティングイベントを開催いたします!

terra! terra! terra!

terraには、地球、大地、お寺をかけています。

自然の恵みであるワインを、自然に囲まれたお寺で味わう…いったいどんな味がするのでしょう??

鎌倉だから実現した、鎌倉らしい空間でのワインイベントです。

完全予約制ですので、お申し込みはお早めに!

詳しくはWEBサイトをごらんくださいね!

http://www.kamakuradewine.com/

|

2011年5月15日 (日)

仙台と、鎌倉で

11日で、東日本大震災から丸2ヵ月が経ちました。

昨日は浄智寺で開催された追善供養 復興祈願『万灯』に行って
祈りを捧げてきました。

専門職の方をはじめ被災地支援のボランティアに行かれている方など、
復興に尽力されている方々には頭が下がる思いです。
また、被災者の方々が一日も早く平穏な暮らしができるよう、祈るばかりです。

さて、明日16日(月)と17日(火)は毎月恒例の満月ワインバー。
今月から、
仙台のカフェエクレープリーノートでも「満月ワインバー 仙台」
が開催されることになりました。

『料理通信』や『BRUTUS』に掲載され、ワイン愛好家の間で認知されつつある
「満月ワインバー」という名称を使っていただくことで、
なんらかの復興支援となれば嬉しいです。
満月ワインバー仙台では、地元の飲食店が何軒か協力してアテを用意するとか。
楽しそうですね! 

鎌倉と仙台で、
同じ月を眺めながら
美味しいワインと料理、人と会話して。
それぞれの店にいる人たちは互いの顔も知らないけれど、
なんだかつながっているような気にさせられませんか?
満月ワインバーの心地よい雰囲気が、仙台にも届きますように。

5月の満月ワインバーにどんなワインが登場するかは、
ソムリエ石井さんのブログをご覧くださいね☆

|

2011年4月27日 (水)

満月ワインバー 2011 スケジュール

5月16日(月)小望月

  17日(火)満月

6月15日(水)小望月

  16日(木)満月

7月14日(木)小望月

  15日(金)満月

8月13日(土)小望月

  14日(日)満月

9月11日(日)小望月

  12日(月)満月・中秋の名月

10月11日(火)小望月

  12日(水)満月

11月10日(木)小望月

  11日(金)満月

12月9日(金)小望月

  10日(土)満月

★立ち飲みです。小さな店ですので、タイミングによっては入店できないこともございます。あらかじめご承知おきくださいませ。

★混雑時には、譲り合っていただけますようお願いいたします。こちらもご覧ください

混みあってきた場合には、スタッフから場所の移動をお願いすることもございます。

★外のベンチで飲むこともできますが、道路には広がらないようお願いいたします。なお、22時30分以降は外での飲食はできません。

★入店時にバウチャーチケットをお買い求めください。1枚100円~5,000円のお好きな金額(例えば1,000円や3,000円など)で購入可能です。バウチャーの未使用分に関しては、お帰りの際に返金いたします。

★ワインのご注文はカウンターのソムリエへどうぞ。ワインリストはカウンターにあります。また、カウンターにはボトルが並んでいます。リストから選ぶもよし、ラベルで選ぶもよし、好みや気分(白がいい、さっぱりがいい、辛口がいい、など)をソムリエに伝えてオススメを飲むもよし。

★料理のメニューは壁の黒板をご覧ください。

|

2011年4月 9日 (土)

【訂正】16日の炊き出し支援イベント。予約承ります

携帯からだと下の記事の編集ができないので、取り急ぎ新記事でアップします。

16日の目黒シェフの炊き出し支援イベントについて、「予約不要」としていましたが、問合せをたくさんいただきましたので「予約も承ります」ということに変更させていただきます。
予約制ではありませんが、絶対入店したい!という方はご予約をおすすめいたします。

小さな店ですので、満員の場合は入店できないこともございます。
あらかじめご了承くださいませ。

|

仙台アルフィオーレ目黒シェフの東北被災地への炊き出し支援Vo.3

やっと、内容がまとまりましたので、お知らせです!
16日(土)に、通常の満月ワインバーを始める前の時間帯、15時〜16時45分に
「仙台アルフィオーレ 目黒シェフの東北被災地への炊き出し支援 Vol.3」を開催いたします!!

山梨の津金BEAUPAYSAGEの岡本英史さんが、各地で開催しているチャリティイベントです。
第3回として、満月ワインバーで開催することになりました。
15時〜16時45分は別料金のイベントとなっております。詳しくは下記をご覧下さい。

Photo_4


※立ち飲みのためご予約は不要ですが、小さな店ですので、ご来店される方の人数とお時間をご連絡いただけると助かります。ご予約承ります。確実に入店されたい方はご予約をおすすめいたします。

※混雑状況によっては15時〜16時/16時〜16時45分の二部制とさせていただきます。また満員の場合は入店できないこともございます。あらかじめご了承ください。

※17時からは、通常の満月ワインバーとなりますので、16時45分をもちまして一旦閉店させていただきます。

※17時以降も、岡本氏のプライベートワインはグラスで飲むことができます。
また、17時以降の満月ワインバーではBEAUPAYSAGEのワインもご用意があります。(数量限定ですので、売切れの際はご容赦ください)

※“一粒の葡萄”Tシャツ(Mサイズ)は、17時以降1枚3,000円で販売しております。(数に限りがありますので、売切れの際はご容赦ください)

※17時以降に「岡本氏のプライベートワイン」「BEAUPAYSAGEのワイン」「“一粒の葡萄”Tシャツ」をご購入いただくと、その収益は目黒シェフへの炊き出し支援となります。

被災地で炊き出しを行なっている目黒シェフをピンポイントで支援できます。
どうぞよろしくお願いいたします!

|

2011年4月 1日 (金)

満月ワインバー義援金を寄付しました/4月11日はPray from Kamakura

3月の満月ワインバーは、バウチャーチケット1枚につき100円を義援金としてお預かりしました。
ご来店くださった方々、本当にありがとうございました。

お客様の中には、チケットの残額を「返金いらないから、この分も寄付にして」という方や、「これも義援金に入れておいて」と直接現金を預けてくださる方もいらっしゃいました。
ありがとうございます!
こうした方からの寄付もあわせて、2日間で皆様からお預かりした義援金は42,200円にもなりました。
皆様、ご協力本当にありがとうございました!

Photo_3

満月ワインバーの2日間の収益からの寄付金は、皆様からの
義援金と同額の42,200円とさせていただきました。
合計84,400円を、昨日無事に日本赤十字社へと送金いたしましたのでご報告させていただきます。
(私の字が汚いのは勘弁してください…)

被災地への支援は長期的なものとなりそうです。
関東に住む我々ができることは、被災地の復興を祈りつつ元気に暮らして経済活動をおこなっていくこと。それが長期的な意味での支援に繋がると考えています。






祈り、といえば
4月11日、鎌倉の鶴岡八幡宮で神道・仏教・キリスト教と宗旨・宗派を超えて宗教者たちが集まり
「東北地方太平洋沖地震追善供養 復興祈願祭」が執り行われます。
私にとって、いえ、おそらく多くの人にとって再生と希望の象徴となった、あの大銀杏のすぐそば、舞殿で催事がおこなわれるそうです。
当日、八幡様にいらっしゃれる方も、お仕事などでいらっしゃれない方も
被災地へ祈りをささげませんか。

|

2011年3月18日 (金)

【お知らせとお願い】明日19日(土)・20日(日)の満月ワインバーについて

今日は寒かったですね。

計画停電第1グループは、朝の時間帯が停電だったので、
布団から出るのが辛かったです。

さて、明日と明後日の満月ワインバー。
システムのご説明と、取材ご協力のお願いです。

【満月ワインバーご利用方法】

●入店時にチケットをご購入ください。基本的には1枚5000円ですが、そんなに飲まない、という方は2000円、3000円など、ご希望の金額でご購入ください。

★明日と明後日のチケットは、1枚あたり100円を東日本大震災の義援金としてお預かりいたします。二日間のワインバーの利益の一部とともに日本赤十字社へ寄付させていただきます。ご理解とご協力をお願い申しあげます。

●ワインは一杯500円~1000円程度です。つまみは一皿500円のものが多く、メニューによっては700円や1000円のものが数品あります。

●ご購入いただいたチケットで未使用の分に関しては、お帰りになる際に返金いたします。スタッフにお声がけください。

【計画停電について】

●19日(土)は18時20分~22時まで、20日(日)は15時20分~19時まで計画停電が予定されています。実施された場合はキャンドルの灯りのみでの営業となります。キャンドル近くのお客様はお気をつけください。ご不便おかけいたしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

【お知らせ:取材撮影について】

●19日(土)、20日(日)両日ともに、オープン後に雑誌の取材が入り、店内にお客様が入っている様子を撮影いたします。ご迷惑おかけして申し訳ありませんが、ご協力お願いいたします。

週末お天気だといいですね。みなさんでいろいろ語り合いましょう!

|

2011年3月16日 (水)

今週末の満月ワインバー、開催します。

先週金曜日に起こった東日本大震災は東北や関東に未曾有の被害を与えました。

昨晩も静岡で震度6強という地震がありました。

亡くなられた方にお悔やみを申しあげるとともに、被災された方に心よりお見舞い申しあげます。

今週19日(土)と20日(日)に予定している満月ワインバーですが、
シェフとソムリエで何度も話し合った結果、予定通り開催することにしました。

「こんな時期にやらなくても」とのご批判も覚悟の上での判断です。

こんなときだからこそ、
被災地ではない鎌倉では、みなさんにいつもと同じような満月の夜を過ごしていただきたいのです。
また、被災地支援の意味もこめて開催したいと思います。

今回は、売上げの一部を義援金として寄付させていただきたく、
皆様にもご協力をお願いいたします。

満月ワインバーは、先月から入店時にチケットを購入していただく制度となりました。
このチケット1枚あたり100円を、
被災地支援の義援金としてお預かりいたします。
皆様からお預かりした義援金と、二日間の満月ワインバーで得られた利益の一部をあわせて、日本赤十字へ寄付いたします。

被災地以外に住む人間にできることは、
自分の暮らしを慈しみ、働いて消費もし、経済を活性化させ、復興に役立たせること。

もし、満月ワインバーを開催しなければ、何も動かないし変わりません。

けれど、バーを開催することでお客様が楽しく過ごして元気をもらって帰ってくれれば、そこから何かが動くかもしれません。
いえ、動くはずだと思っています。それは経済活動としてのお金かもしれないし、
義援金かもしれないし、人々の思いやアイデアかもしれません。
未来に繋がるはすのものです。シェフとソムリエは、そう考えました。

この1週間、テレビをつければ津波や被災地の映像ばかり、原発の状況も予断を許さず、会社に行こうとすれば電車の運休や遅延、スーパーやガソリンスタンドは長蛇の列、と精神的によくない状況が続いたと思います。

「楽しむのは被災者に悪い気がする…」という心理は、優しさからくるものでしょうが、
自分自身を苦しめてしまいます。
せめて、満月の夜は、いつもと同じように集まって、ワインを片手に語らいませんか?

「震災」「満月」と聞くと、まっさきにこの歌を思い出します。

3月の満月ワインバーは、被災地への祈りもこめて開催します。

満月ワインバー

3月19日(土)小望月

3月20日(日)満月 ※営業時間は両日とも15時~23時

※なお、計画停電が予定されているので、実施された場合はキャンドルだけでの営業となります。
あらかじめご了承ください。

|